11月14日(木) | 大阪産業創造館 5階研修室C

【ソフトウェア開発事業における】契約リスク回避セミナー

弁護士×弁理士 2020年4月施行 改正民法対応! 御社の業務委託契約書は大丈夫ですか? 契約上の潜在リスクにつき、一度しっかりと検討しましょう! 御社の質問に専門家が回答するスペシャルセミナーです!
受付は終了しました
【ソフトウェア開発事業における】契約リスク回避セミナー

日時・場所

2019年11月14日 14:00 – 17:00
大阪産業創造館 5階研修室C

イベントについて

請負、準委任契約、瑕疵担保責任……。

御社の契約書は大丈夫ですか?

2020年の改正民法施行前に

弁護士と弁理士による1日限定セミナーを開催!

【セミナー概要】

開催日時:2019年11月14日(木)14:00~17:00

会場:大阪産業創造館5階 研修室C(地図はこちら

定員:25社様

料金:お一人様10,000円(税込)

   ※1社で2名様以上お申込の場合は、2名様以降はお一人様5,000円(税込)とさせて頂きます。

    ぜひ、社内のご担当者様もご一緒にご参加くださいませ。

お支払方法:銀行振込または、当日現金払い

      ※銀行振込をご選択の方はお申込後、メールにて振込先をご案内します。

       (振込手数料は貴社にてご負担ください)

【セミナー内容】

第1部「ソフトウェア開発事業者が知っておくべき契約実務」

      (担当講師:弁護士 西野里奈氏)

第2部「事例でわかる!トラブルを回避するための著作権・特許入門」

      (担当講師:弁理士 松下正氏)

第3部「弁護士・弁理士による質疑応答時間」

      (担当講師:西野・松下両氏)

【講師紹介】

西野 里奈 講師

 2002年弁護士登録。

 法律事務所勤務を経て2009年大阪北区で「凜法律事務所」を開業、所長となる。

 現在は「気軽に相談できる法律事務所」をモットーに幅広く民事事件を扱うなかで、

 多くの中小企業経営者の法律相談に乗っている。

松下 正 講師

 1991年弁理士登録。

 2007年弁理士会ソフトウェア委員会委員長

 中小ソフトメーカを中心に、ソフト特許の権利化実務に携わる。

 著書 第6版『知って得するソフトウェア特許・著作権』

 

【Question事前募集!!】

 第3部では、請負や著作権に関係する御社の疑問に講師二人がお答えします!

 日頃の疑問・お悩みを専門家へ聞けるまたとない機会です。

 是非ご活用ください!!

※お申込時に質問事項をご記入ください。

※当日他の参加者様の前で質問を取り上げますのでその旨ご了承頂ける方のみご質問ください。

 (企業が特定できる情報(企業名など)は公表いたしません)

※質問は2019年10月末までの募集とさせて頂きます。

 

【キャンセルポリシー】

11/9(土)以降にキャンセルされる場合は、必ず「きらきらschool」事務局(miyata@umizaki-cpa.jp)まで

ご連絡ください。

受付は終了しました

このイベントをシェア